日本レコード大賞買収の証拠で今後の放送や過去の受賞はどうなる!?

この記事は4分で読めます

スポンサードリンク

こんばんは!

神奈川県のエビナシですw

ni

先ほど買い物に行ってきたのでありますが、野菜の値段が

まだお高めでした。

キャベツが258円なので、以前よりは100円高い。

キュウリは68円だったので、大分落ち着いてきたのかな?

 

来月には野菜のお値段も落ち着くと言っていたので、それまで

サプリメントでカバーだ(笑)

 

と、実は最近の野菜は栄養価として昔より落ちているとのお話し。

 

何故なら、野菜の見た目だけに重点を置いた品種改良の結果

栄養分が犠牲になっているそうです。

野菜によっては過去の半分くらいしか栄養素がないのもある。

 

だから、野菜を食べるのであれば「サプリメント」を飲んだ方が

栄養を摂れる時代になってしまったという。

もちろんすべての野菜がってことではないけど、スーパーで販売している

普通の野菜は・・・といった所だろう。

 

自分の体の栄養素は、2度ほど測ったことがあるけど、下から2番目でした(´・ω・`)

現代人は、隠れ栄養失調が多いらしいのでいつどこで倒れるか分からない。

一度、自分の栄養状態を知るのも健康を保つ上では必要かもですね♪

 

という事で、とある掲示板を見ていたら飛んでもない事実を「週刊文春」が

すっぱ抜いたとの情報を!?

 

かなり気になるのでちょっと、書いてみるでござるw

 


日本レコード大賞の今後の行方は

以前から、スポーツ紙の記者などが務める審査委員のレコード会社や

プロダクションによる買収疑惑、談合疑惑が昔から取り沙汰されてきた。

今回のように、領収書というはっきりした内容の証拠が出たのは初めて!

三代目JSB 1億円でレコード大賞買収の「決定的証拠」 | スクープ速報 – 週刊文春WEBshukan.bunshun.jp

2015年末の「日本レコード大賞」をダンス&ヴォーカルグループ「三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE」(以下、三代目)の曲「Unfair World」が獲得した裏で、芸能プロダクション「バーニングプロダクション」が、三代目が所属する「株式会社LDH」に対して1億円を請求していたことが、週刊文春の取材により明らかとなった。週刊文春は1億円の請求書の写しを入手。請求書は、バーニングが通常使用するものと書式や社印が完全に一致した。但し書きには〈年末のプロモーション業務委託費として〉と記載されている。

nihon

昔は、年末と言えば「日本レコード大賞」「紅白歌合戦」でした。(個人的に)

現在は、テレビをほぼ見なくなったのと興味が失せたので全く見ていませんが(苦笑)

 

ネットが普及してからは、テレビの偏向報道に嫌気がさしたのと、見てもつまらん

バカらしいと感じてしまったのも一つの理由であります。

全ての番組がってことではなく、大体の番組がってことですw

 

若い世代のTV離れ」は、ユーチューブやニコニコ動画の影響があります。

TVだと見逃したらオワタですが、動画なら何でもで繰り替えし見れます。

とあるコメントでは「TVは巻き戻せないじゃん」とあったそうw

 

なるほど!自分の世代では録画という選択肢があったけど、録画機能付きの

TVや機器を持たなくなったのも原因の一つであるのかなと思います。

 

で、話を戻すとTV業界、芸能業界に絶大な力を誇る今回の「バーニングプロダクション

昔から、色々とよくも悪くも噂が絶えない会社であります。

 

他に「ジャニーズ事務所」も芸能界において絶大なパワーを誇ります。

昔ではタブーであったことが、ネットのお陰で色々とばれてきたわけですが。

 

前回のレコード大賞を獲得した

第57回日本レコード大賞は三代目 J Soul Brothersgirlschannel.net

「第57回輝く!日本レコード大賞」(日本作曲家協会主催)の最終審査会が30日、東京・新国立劇場で開かれ、男性7人組グループ「三代目J Soul Brothers」が「Unfair World」で大賞を獲得し、連覇を達成した。過去3連覇を達成したEXILEの魂を受け継ぐ7人が、2年連続で音楽界の頂点に立った。名前が呼ばれると黄色い歓声が上がった。メンバーはゆっくりと壇上に上がり、「本当にうれしいです」と述べた。

ぶっちゃけ、自分このグループを今知ったわけでありますが(苦笑)

つまりは「EXILE」の偉業を金の力で後輩も継がせて、世の中に

認知させようとした狙いがあったと思われます。

 

何だかんだ言っても、TVの影響は今だに大きいですからね。

学校や職場でも「昨日のTVでさ~こんな事言ってたよね~」

「TVで言ってたから・・・」など未だに耳にするし話題にもなると思う。

 

残念ながら、いまだに流れてきた情報をそのまま鵜呑みにする方に多い

傾向なんじゃないかなと。

その辺りは「GHQ」の策略までさかのぼらなければなりませんがw

それは、今回は置いときます。

 


今後の放送や過去の受賞は?

今後の放送は、続くのではと思います。審査員を変えたりすることはあっても。

今年で58回目となるので、歴史的に長寿番組であります。

しかし、年々視聴率も落ちているのでここいらを潮時として、今年で終了パターンもありそうです。

 

むしろ、終わらない方がおかしい様な気もしますけど。だった「やらせでした」と

言っているようなもんじゃないですか?

あの天下の「週刊文春」の特ダネですよ!?証拠もあるので言い逃れは出来ないでしょう。

 

今後、「バーニング」がどのようにあの手この手を使って乗り切るかを楽しく見守りましょう。

 

過去の受賞に関しては、オリンピックで考えれば「はく奪」も考えられますが

日本国内の出来事なのと、不正をした事務所のパワーが絶大なのでどうなるか。

HIROのLDH社長退任にキナ臭い噂も スキャンダル暴露が間近? – ライブドアニュースnews.livedoor.com

世界進出を発表したLDHについて日刊ゲンダイが取り上げている。社長を退任したHIROには上戸彩との不仲説もあり「キナ臭い」と芸能関係者。「内部で何かが起きているのは間違いない」と話している

と、社長を辞任した原因はこのあたりにあるのでは。

阿子島 たけし(あこじま たけし、1940年8月30日 – 2005年12月13日)は、日本の音楽評論家。
2005年度の第47回日本レコード大賞審査委員長だったが、「業界関係者との金銭授受があった」「阿子島はレコ大委員長を辞めろ」

などという阿子島への怪文書が出回るようになる。
阿子島は2005年12月12日夜に東京都のホテルで行われたディナーショー終了後に行方がわからなくなった。
13日早朝、神奈川県横浜市の自宅に火災が発生し全焼。14日に家族から神奈川県警戸塚署に捜索願いが出される。
その結果、12日午後11時頃にJR戸塚駅の防犯カメラに阿子島が映っていたのが確認されている。
自宅火事から3日後の12月16日に突如自宅敷地内から遺体となって発見された。

14、15日に多数の警官が捜索していたにも関わらず3日後になって遺体が発見された
警察は「16日に初めて屋外を捜索し始めた」としている。警察は出火原因は放火ではなく失火と断定。

死因は焼死。
しかし、司法解剖では阿子島は煙を吸い込んでいなかったため、火事が発生する前に死亡したと思われるが、警察は事件性がないと判断した。

ガールズチャンネル コメントより引用

 

結局世の中権力とお金を持っている人や団体が牛耳るということですね。

残念ながら。

 

恐らく、これは氷山の一角で他にも多くの謎に包まれた事件はあると思います。

マスコミも結局はスポンサーの言いなりなので、下手なことはかけないのが現実。

TV局も同じくですが。

 

まとめ

・すでに日本レコード大賞は、きな臭いと言われていた

・今回、それが証拠付きの現実だと分かっただけ

・番組が今後無くなっても、大したことはないのでは?

・けど、権力を持つという事はこういう事なんですよ!

・力無き正義もまた無力という言葉を思いだした(苦笑)

 

 

 

では、ありがとうございました!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。