ユーリ!!!オンアイス第8話のあらすじやネタバレと感想!面白かった♪

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

こんばんは!

神奈川県のエビナシです♪

 

とうとう12月に入り、今年も一か月を切りました!と

いう事を、今回で何回ほど書いているのだろうか。。。

自分が生まれた月でもあるので、何とか頑張っていきたいのですが。

 

さて、どうなるのやら。と思いながら、インプットとアウトプットを

繰り返すことが、近道なんだと日々思っていたり感じているのである。

 

これが出来なければ、将来普通に暮らすことさえ厳しいだろうなと。

だってさ、年金問題以前に貰える金額すら微妙だしね。

働かないと生きる事すらきついだろうな。

 

歳をとって働くのは、体的にしんどいだろうな。

道路工事で見るおっちゃんは、たまに立ちながら寝てるし(-_-)zzz

本当であれば、余生をゆっくりと過ごしたのだろうが、時代がそれを許さない。

 

時代で比べるのもあれだけど、江戸時代の平均寿命は「40歳」

今では「2倍」の80歳ですよ!

年収400万円だとしても、1億6000万円なければしんどい、という事。

 

単純に年収だけの話ではないが、病気やけがをすれば必然的にお金が必要だし

入院したら、そのぶん収入が減るわけだから。

その分、今から貯蓄をしなければならないのだから。

 

だけど、今を生きるだけで精いっぱいの人は、どうやって貯金すればいいのかな?

そして、老後を生きるためにはどうすればいいのかな?

という、不安を抱えながら日々生きている人は多いのでは?

 

もしくは、考えないようにしていると思われる。

 

きっと、国が何とかしてくれるとか自治体がどうにかするだろうと。。。

うーーん、ぶっちゃけ自分でどうにかしないと生きられない世界になると思われ。

今のうちに何をするかで将来が決定するかは、ほぼ決まるだろうな。

 

話がそれまくりましたが、ネタバレ?などを書いて参る♪




あらすじやネタバレ

ロシア大会で、フリースケーティングが開催されたよ♪

そして、勇利とユーリは「グランプリファイナル」出場が。。。

決定しました!

 

ユーリが2位で、勇利は4位でぎりぎりでしたが、無事に予選通過。

 

ユーリのじいちゃんが「ピロシキ」のかつ丼バージョンを作ってくれて

それにすでに、涙腺が緩みまして、そのまま滑り出し見事ほぼノーミスで1位!

だがしかし、「J・J」こと宮野が羽生結弦バリにミスをしないし得点が高い!

 

もちろん、順位は1位で終了。

顔と声が相変わらずうるさかったのは内緒だよ(笑)

 

肝心の勇利は、ジャンプでミスをして4位だったけど、何とか滑り

周りにハグをしまくり、ひかれることに(笑)

 

最後に、ヴィクトルとマッカチンが無事に出てきてハグを交わす。。。

泣けるよね(´;ω;`)ウッ…

最近、涙腺がもろくて仕方ない。

 

だけど、それも楽しみながら観ております♪

 

フィギュアスケートがアニメになってここまで面白いとは思いませんでした。

だけど、初回からその世界に引き込まれあっという間にファンになっていた!

 

 

最近、無感動だったり涙を流していなかったり、感情を動かされていない人は

是非見て欲しいな♪

kan

 

人生の25分をもしかしたら、今後の人生観を変える可能性があるためなら

消費してもいいんじゃないかな。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。