許斐剛ジャンプ最新号読み切りの題名ネタバレ!内容もチェック!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

こんばんは~

神奈川県のエビナシです♪

 

本日は、朝から横浜へお出かけ(^^♪

とある方と会い、有意義な時間を

過ごしました☆

 

自分のことを受け入れてくれるというか

肯定してくれるので、ありがたい存在です!

 

人間は悩みだらけだと思うので、誰かに

相談をすると思うのですが、その時に

初めに肯定されるか否定されるかどちらでしょう?

 

否定されるなら、きっといつも通りの展開へ。

肯定されるなら、新しい展開が待っているかも!

と言っても、同じ人では微妙かなw

 

なので、自分にとって痛みを伴う人と会う事が

自分を成長させるきっかけかもしれない。

 

痛みを伴うといっても、攻撃的とか文句を言う人

ではなく、次元が上で自分の心に突き刺さる人。

否定的な言葉でなく、肯定的な言葉でね☆

 

正論とも違って、いばってるのとも違って、

上から目線でもなく、あくまでもその人の経験が

自分からすると、いけそうなのに努力を怠り

進めなかったみちと例えればいいのか。。。

 

という事で、テニプリでおなじみの許斐剛先生の

読み切りが、12月12日発売の合併号のジャンプに

掲載されたので、推して参る♪

 

許斐剛のプロフィール

名前 許斐剛(このみ たけし)

生年月日 1970年6月26日(46歳)

出身地 大阪府豊中市

出身大学 東海大学

既婚

血液型 O型

既婚

テニスのインストラクター経験あり

 

確かに単行本のカバーの初めに、テニスを

しているような写真が載っていましたね♪

実家に帰れば全巻揃っているのですが

今は離れているが故にw残念。。。

 

個人的には、阿久津が出てきたころから

テニスから「テニヌ」になったイメージが

ありますが。

感じ方は人それぞれですかね~。

 

そもそも、ツイストサーブ自体も

実際のを観た事が無いので。

解説では、海外の選手が使っていたと

ありましたが?

出来なくはないのでしょうね(`・ω・´)ゞ

 

テニプリの話をすると終わらないので、

週刊少年ジャンプ最新刊に掲載された

ネタバレを進めていきます☆

 

題名ネタバレと内容も!

先週号の予告で、チョメチョメ部という感じでした。

それが今回で部活名が、明かされておりました!

 

頭突け!!横浜謳歌XXxX部

の×の部分は「HEADIS(ヘディス)」部だお

 

ネタバレ完了!!!!!!!

 

因みに「ヘディス」とはドイツ生まれの

新スポーツという設定(爆笑)

 

卓球台を使用して、ラケットではなく

頭だけを使って打ち合うのだwwwww

 

11点先取で2セット取れば勝ちだお♪

しかも!!ノーバウンドでのボレーOK!!!

こんな感じ!

 

内容は主人公の「菩薩坂エイリ」が、道路に飛び出した

サッカーボールを追った子供を助けようとトラックから助ける!

意識を失う中で、「わが生涯に・・・無数の悔いあり」とw

 

そのボールが、トランプのキングという設定で

「ナイスヘディング」「よくぞわしを救ってくれた」

「お礼として生き返らせといたから」(雑)

「褒美も授けた」と

それから、丸くて動く物を見ると「ヘディング」したく

なるようになってしまったとさ。

 

そして、なんだかんだで、部活に入り、敵と戦い

高校を充実して過ごしたとさ。。。

 

最後に、少女が離してしまった風船を助けて

落ちに戻ると。

いった感じ♪

 

テニプリのひどい部分を集約した感じの

内容です(歓喜)

テニスの合間にある、ビーチバレーなどを

思い浮かべればいいと思います♪

 

是非、詳しい内容が気になる方は、今週号の

ジャンプを買ってどうぞ♪

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。