木原美悠の実力や強さは?小学校や家族情報をチェック!

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

こんにちは

神奈川県のエビナシです。

 

駅伝は、見事に青山学院が3連覇を

達成しましたね!

さらに、昨年10月の「出雲駅伝」

「全日本大学駅伝」と大学駅伝3冠も

達成したとのこと。

 

どんだけ、今年は強い選手が偏った

のだと気になりますが、今日は別の

選手の内容を書くので、ひとまず

置いときます(笑)

 

とはいっても、同じアスリート選手では

ありますが、まだ小学生とこの先

超有望な卓球の女の子です♪

 

自分が小学生の頃には、ちょうど

ファミコンが流行り出し、あの伝説の

カセット「スーパーマリオブラザーズ」

が登場し、はまりました!

 

家に帰れば、ファミコンばかりで

1日8時間も遊んだこともありますw

そのおかげで、親に怒られ、遊技を

制限された記憶があります。

 

なので、特別にスポーツに打ち込んだ

訳でもなく、娯楽まみれの小学生時代を

過ごしたわけであります(苦笑)

 

いい部分としては、ゲームが多少

得意になった。

悪い部分としては、それを活かした

職業に就けなかったこと。

 

せっかく長い間、ゲームをしたの

だから、それを活かすことをすれば

良かったのですが。

 

当時は、何も考えていなかったので

まぁ仕方ない。

これから、何をするかが大事だと

思っているので、考えないことにします^^

 

という事で、早速書いて参る!




木原美悠のプロフィール

名前 木原 美悠(きはら みゆう)

生年月日 2004年6月3日(12歳)

出身地 兵庫県明石市

身長 160cm

兄妹 姉・兄・弟の3番目の4人兄弟

所属 ALL STAR(父親の卓球教室)

明石市立二見西小学校在学中

世界ランキング 157位(2016年11月現在)

 

実力や強さは?

実力は、上記にもあるように、小学生ながら

世界ランキング157位の強さを誇る!

 

実力を裏付ける戦績としては

全日本ホカバ 4回優勝

東アジアホープス 優勝

とナショナルチームでの中で

日本代表として活躍をしています!

 

※全日本ホカバとは、

全農杯全日本卓球選手権

(ホープス・カブ・バンビの部)

の訳名です。

 

 

出場条件は、ホープスは小学生6年生以下

カブは小学生4年生以下

バンビは小学2年生以下の部を表す。

全国で約7500名の卓球少年・少女が

出場します。

 

この中で、4回も優勝するって凄すぎです!

スーパー小学生と言われてもおかしく

ない訳ですね(/ω\)

 

東アジアホープスは、小学生6年生以下の

大会となります。

本選が中国で行われる中での優勝なので

つまりは、中国選手を倒したという事。

世界一卓球が強い国は個人的には

中国だと思っています。

その国と対等に渡り合えるという事は

東京オリンピックで、金メダルを狙える

という事ですね☆

 

実力と強さは、半端ないことがなんとなく

ご理解いただけたかと思います♪

 

小学校と家族情報

明石市立二見西小学校在学中

1998年4月1日設立

まだ18歳と若い小学校ですね。

という事は、近代的なつくりなのかな?

 

自分の母校は、110年位の歴史が

あったので、理科室にカギがかかっている

部屋があったりしましたよ(@_@)

 

パソコンも当時は、流石にありませんでした。

今の小学校は設置されているのかな?

 

家族は、お父さんが卓球の選手で高校時代は

活躍をされていたとのこと。

 

2012年に「ALL STAR」という

卓球教室を開いております。

 

4人兄弟の一番上の姉は茉鈴(まりん)さんは

高校の時に、兵庫県選手権ジュニア杯の部で

優勝、さらにインターハイには3年連続

出場するほどの実力の持ち主です。

 

兄は翔貴(しょうき)さんは

中学の時に、近畿大会優勝し

全国中学校大会ではベスト8

 

弟は、卓球をやっているような

情報はないので、まだ発展途上かな?

これから名前が出て来るかもですね。

 

卓球選手は、小さい頃からラケットに

触っている方が多いですね~。

 

自分が中学生の時には、卓球=オタク

のイメージがどうしても強かったのです。

 

今では、格闘技と変わらないスポーツだと

考え方は変わっていますが。

 

あのテーブルの上での闘いは、どれだけの

筋肉・瞬発力・判断力を使いまくっているか

想像するだけで恐ろしい(´・ω・`)

 

卓球選手のサーブは打ち返すのが自分には

無理ですからね、きっと(苦笑)

 

という事で、これからの活躍を期待します!

 

ファイト!!!

 

 

ありがとうございました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。