日テレ・ベレーザの西村清花の実力や家族は?彼氏情報もチェック!

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

こんばんは

神奈川県のエビナシです。

 

夜中は寒いです。

それなのに、何故かガリガリ君ソーダ味を

食べてしまいましたw

 

それ以前に、何故ガリガリ君が冷凍庫に

入っているんだ!という突っ込みも

ありそうですが(^^;

 

理由としては、最近までは暖かく

たまたま買い物に行った時に、値段も

税込み50円ほどと安く、ついつい

購入してしまったからです。

 

皆様も、そんな経験はございませんか?

必要はないのだけれども、本能がそれを

求める時って!?

と、かっこよく言ってみたが、どうでも

よかったですね(苦笑)

 

さて、全国高校サッカー選手権の裏側で

将来の「なでしこジャパン」を担う

全日本高校女子サッカー選手権が

開催されています。

 

その中で、気になる選手を発見した

ので、書いて参る!

 

西村清花のプロフィール

名前 西村 清花(にしむら きよか)

出身地 兵庫県新温泉町浜坂

生年月日 1998年4月10日(18歳)

身長 165cm

体重 60㎏

経歴

浜坂ジュニアサッカークラブ・マリンキッズ

→FC VICTORIES/浜坂中学校

大商学園高等学校

ポジション GK(ゴールキーパー)

 

入団時のコメント

リベンジ

2年生の時に、大会準決勝で

西村選手は簡単なミスが重なり、

オウンゴールを献上した。

そして、そのままチームは敗退。

 

コーチからは「来年戻ってきて、

やればいいじゃん。」と言われ

これを励みに、努力を重ね

頑張った結果、今年見事に

リベンジを果たし、前回と同じ

対戦相手・藤枝順心を倒した。

 

と、アスリート選手に必要な

「負けん気」を持ち合わせている。

 

実力

日テレ・ベレーザから

なでしこジャパンの選手が多く選出されてます。

 

そして、このチームにスカウトされること

自体が、実力を示している=プロ級

と、とらえることが出来ます。

 

もちろん、今回の大会でも勝ち進んでいる

ということは、鉄壁のガードを

持ち合わせている。

もちろん、仲間の守備力や攻撃力が

あってこそ、でもありますけどね♪

 

点数を取られなければ、負けませんからね。

 

まるで、キャプテン翼の若林君か!

(古くてすみません(^^;)

 

そして、なでしこジャパンにも選出

されて、世界で活躍してほしい

ですね(^^)/

 

例えば DFの「岩清水 梓」選手

上尾野辺 めぐみ」選手

MFでは「阪口 夢穂」選手

木龍 七瀬」選手

などです♪

 

皆様ショートカットが多いのですね?

髪が長いと走り回る時邪魔になる

からかな?

分け目も似ているのは気のせいかな(*´з`)

 

彼氏は?

現段階では、情報は見つかりませんでした。

スポーツに本気で打ち込む選手は、環境に

もよりますが、一人では難しいと個人的に

考えています。

 

何故なら、一流であるほど壁にぶつかり

突破していく過程が多いと思うから。

その時に、一人よりも客観視してくれる

人物が必要になるでしょう。

 

それが、家族や仲間、先生やコーチ

もしかしたら、彼氏かもしれません。

 

心を許せる相手かつ、否定的な事を

言わない人物が、同じ高校生に

いることは、多くはないでしょう。

 

なので、現段階では理想とする男子を

見つけていないか、いたとしたら

同じ志を持っている方かもしれませんね♪

 

今後は注目されていくので、そのうち

文春辺りに、激写される日がくるかも

しれない(^◇^)

 

それまで、待ちましょうか☆

家族は?

こちらも情報はゲットならず。

同じ苗字で「西村雄一」サッカー審判員は

いますが、結婚やお子さんの情報が

無かったので違うかなと(^^;

 

家族を想像すると、両親のどちらかは

サッカーを若い頃やっていたか

元スポーツ選手の可能性は高そうです。

 

もしくは、西村清花選手がサッカー漫画を

見て、自分から志し、親が否定せずに

好きにやらせた可能性もありそう。

 

どちらにしても、娘さん思いの

仲良しファミリーなイメージが

個人的にあります♪

 

こちらも、プロになってから色々と

情報が出て来るまで待ちましょうか。

 

 

ということで、今後の活躍を

見守りたいと思います!!

 

 

ありがとうございました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。