プレミアムフライデーの開始時期はいつ?メリットとデメリットも!

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

花金

こんにちは!

 

※真ん中あたりに追記アリ

 

タイトルの件で、個人的に気になったので

相変わらずな個人的視点で書かせていただきます。

 

プレミアムフライデー

そもそも、プレミアムフライデーのネーミングが

年配者に分かりやすく、親しみやすいのかなと

思いました。

 

ビールが好きな人なら分かると思いますが、

プレミアムモルツ」と「モルツ」では、

どちらの方が高級感があって美味しそうか?

 

断然、「プレミアムモルツ」の方だと思います。

そして、味もさらにおいしく感じるのも

間違いないと思います。

 

だって、例えがあっているか分からないけど

笑いながら怒る!なんて、普通の人は出来ません。

 

笑っているから楽しいのであって、プレミアムだから

美味しく感じるのと同じはず!?

 

人間思い込みで、感情や感覚が変わりますからね。

 

さて、相変わらず脱線しましたが戻りましょう♪




開始時期とその内容

ここから引用

個人消費を喚起するため、政府や経済界が月末の金曜日の午後3時に退庁・退社し、夕方を買い物や旅行などに充てる「プレミアムフライデー」構想を検討していることが12日、分かった。経団連は政府に先行して、10月にもプレミアムフライデーの実行計画を策定する方針だ。

そして内容は、

プレミアムフライデーは、早い時間での退庁・退社に合わせて夕方に流通業界や旅行業界、外食産業などが連動してイベントを開催するという内容。流通業界には商品価格を引き下げる「セール」への抵抗があることを踏まえ、イベントによる消費喚起を前面に押し出していく。

なるほど、なるほどね!

 

※2017年2月21日(火)追記

2月24日(金)から本格的に

プレミアムフライデーが開始されますね♪

 

気になったのが

ゴーゴーカレーの食べ放題は予約出来る?店舗情報や並ぶ時間も気になる!

と食べ放題を15時55分から開始

するそうです(`・ω・´)ゞ

 

なのでお昼はご飯少な目に食べないと

元が取れないな(笑)

他の企業もお得なサービスを

打ち出していくはずなので

チェックしないとですね(^^;

 

 

残暑が終わる10月に先行スタートする感じかな?

15時だから、夏だと外を歩きたくないからね。

 

涼しい爽やかな風を感じる「秋」

まさに四季がある日本らしさを感じます♬

 

 

そして、公務員や一般企業に勤めている方に対して

「早く帰らせてあげるから、寄り道してお金を使ってね♡」

ということだな!w

 

だけど、値引きは厳しいからイベントで楽しんでもらって

その勢いで、買い物もしてもらおう♬

ということだな!w(大事なので2回ry)

 

自分は、飲食業やサービス業でしか働いことがないので

一般サラリーマンの感覚がよく分かりません。

 

なので、個人的な視点から述べさせていただきます。

 

サービス業界からしても、会社帰りのサラリーマンが

金曜日に限っては、いつもより早く来てくれるので

売り上げが通常の平日に比べて伸びる可能性はありそう。

 

そして、いつもと混む時間も前倒しになりそうだから

人員のスケジューリングも変わりそうだな。

 

逆に人件費が上がってしまいそうな感じもするがw

 

それはそれで、多く得た給与を使ってもらえればいいか。

 

さらに、ここで何かしらのイベントを計画出来れば

「プレミアムライデー」と言えば、ここだよね~と

認知度を上げるチャンスでもあるな。

 

何と無く待っているだけの営業計画では、せっかくの

チャンスを棒に振りかねないな。

 

ちょっと今回の政策は、チャンスを生かせる面白そうな

内容になりそうだな!

(働いていればw)

 

メリットとデメリット

メリット

・15時に帰れるので、子供と遊べる時間が増える

・飲むには時間が早いので、飲まされずに帰れるw

・土日の為の下見が出来る(デパートなど)

・旅行に行くにあたり土曜の朝早くではなく、金曜の夜に出発出来る。

・平日限定のイベントに参加できる

・夕食を外で家族と、とりやすくなるので、外食産業はがっちり!

・平日でも病院へ行ける

・電車のピークが分散される?

大分、主観的だなw

 

デメリット

・出勤時間が早くなる?

・飲んだくれからすれば、まだ早い!

・接待する時間には、早すぎる!w

・土曜日出勤の人には、興味ない?

 

テキトーだなw

 

まとめ

自分には今のところ、関係ない事案ではあるが

それに伴い、世間がどのように変化していくのを

観察するのも面白そうであります!

 

今までの常識がどんどん変わっていく中で

いかに、自分が変化して対応できるかが

求められている一つの事例ではないでしょうか。

 

 

いつまでも、今と同じ状況が続くはずはないので

色々と出て来た情報に対して、己の考えを持ち

検証していけば、柔軟に対応できるはず!

 

過去の事例は捨ててしまって、新しい事に

全力を尽くすことが、未来に繋がると♬

 

では、ありがとうございました!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

夏の草むしりに適した服装は?虫よけ対応も!

実写版銀魂の子役が気になる!?

妊婦さんの大変さを体験するには???

アーカイブ