箱根駅伝の選手のサングラスのブランドが気になる!値段もチェック!

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

こんばんは。

神奈川県のエビナシです。

 

箱根駅伝まで残り5時間ちょっと。

今年は、どんなドラマが待っているのか?

そして、どんな選手が活躍をするのか?

 

そんなドラマが毎年、箱根で繰り広げられて

いるのですね。

それを見て、自分も強くならねばと思いつつ

結果何も変わらず1年が過ぎ去っていく。

 

いつかやるは、やらないのと一緒と気付いた

のが、ここ最近。

今では、少しずつですが、将来のために

今を頑張ろうと、考え行動をしているつもり。

 

すぐに結果が出なくても、諦めなければ

必ず答えは出ると思っています。

 

まずは、行動しなければ何も進まないので

今年は、去年より歩みを早めようと

考えてます。

 

それには、目標を立てて、毎日

見続けて、歩みをまずは止めないように。

 

という事で、箱根駅伝の選手が使用している

サングラスのブランドを予想して

書いて参る!値段もね♪

 

サングラスの必要性とブランド

まずは、何故「サングラス」をかけるのか?

重かったり、うっとうしい感じで

辛くないのかな?と思う人もいるでしょう。

 

もちろん、全ての選手がかけている訳では

ありませんが。

 

わざわざ、サングラスをかけるという事は

何かしらの理由が間違いなくあります。

それをブランド別で、説明していきますね。

 

オークリー

一度は聴いたことがあるブランド

ではないでしょうか?

イチローが使用しているのは有名です。

オークリー HP

アメリカ生まれのブランドです♪

大きな特徴としては

自分好みのカスタムが出来る。

出来ないのもありますが、スポーツタイプ

なら、ほぼ大丈夫です。

 

レンズが衝撃に強いので、野球のボールが

当たっても割れない仕様となってます。

 

今回は、マラソンでの意味なので次へ

参ります。

マラソンでサングラスをかける必要性は

・眩しさ対策

・集中するため

・風よけ

・虫よけ

などです♪

 

オークリーは、用途によってフレームや

レンズを選べたり出来ます。

 

その場合は、1週間ほどかかるので注意。

カスタムしなくても、野球用、ゴルフ用

ランニング用、自転車用、とあります。

 

違いは、地面やグラウンドの反射光の

カットの仕方です。

道路の反射にいいレンズ、グラウンドの反射に

いいレンズと種類があります。

 

サングラスは、実際にかけて選ばないと

分からないので、ネットで購入する時は

注意が必要です。

 

値段

正規品で、1万5千円~4万円ほどです。

イチローのタイプだと3万円前後します。

 

レンズだけ交換したり、修理できるので

長い目で見れば安いのかな?

 

持っているだけでもカッコいいので、

自己満足できますよ♪

 

では、次へ

 

SWANS

日本のメーカーです。

日本人の頭や顔に合わせた設計なので

かけやすさは一番いいと思います。

石川遼選手が使用しています。

SWANS HP

このブランドも、ゴルフ用 野球用

ランニング用 登山用 と選べます。

 

大きな特徴としては、

・かけやすい

・軽い

・鼻パットを調整できるモデルあり

もちろん、性能はオークリーにも

劣りません。

 

値段も1万円~2万5千円ほどなので

オークリーよりお手頃ですw

 

他には、アディダス、ナイキなどあります。

一番人気は「オークリー」です。

この形を覚えて、箱根駅伝の選手を見れば

あーなるほど!と思うはずです♪

 

さらに細かい情報は後日追記します!

 

 

ひとまずありがとうございました。

関連記事

箱根駅伝2017日本大学のワンブィの実績は?身長と体重をチェック!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

実写版銀魂の子役が気になる!?

妊婦さんの大変さを体験するには???

アーカイブ